キングダムセブンフラッグス/ナナフラ攻略

キングダムセブンフラッグス/ナナフラ攻略

>>覇光石セットを無料で増やす方法

 

あのキングダムがリアルタイム合戦シミュレーションになってましたので、さっそくプレイしてみました。

 

原作のキングダムも大好きで、信が強敵と戦いながら成長するのをドキドキしながらすべての巻を読みました。

 

原作に沿って進むストーリー

ゲーム「キングダムセブンフラッグス(ナナシス)」は、原作の流れにそって進んでいきます。
最初はリセマラをして☆6のキャラクターがでました。その後、3体程ガチャに恵まれ早い段階で、4体も手に入りました。

 

リセマラ当たりキャラクターについて

リセマラでは「本能型の将・?公」や「美しき女帝・楊端和」、「飛信隊隊長・信」や「秦の怪鳥・王騎」などの☆6がランキング上位になっていますよね。

 

でも、今回の☆6キャラクターは少し確率が低く、皆さんも苦労されているようです。
もうちょっと当たりやすくてもいいかなと思いました。

 

武将と副将がいて、副将の☆6キャラクターには恵まれませんでしたが物語はサクサク進める事ができました。私の大好きな王騎将軍は残念ながら当たりませんでいたが…。

 

武将の相性

武将には相性があり、武・勇・智の三種類によって相手に与えるダメージが変わります。
戦い方一つで戦況も変化するので、頭の悪い私はいつも苦労します。

 

よく一騎打ちが発生し、キャラクターのグレードによって勝ちやすさがありますが、こちらが優勢でも負ける事がたまにあります。一騎打ちはあまり好きではないかも。

 

ですが、ゲームとしてはかなりハマッて毎日やっています。曜日イベントを逃さすにやっていると、あっというまに強い軍が作れます。

 

それだけではなく、期間限定で領土戦が繰り広げられ、なかなか空きのこない様にできています。知り合いにもおすすめしています。キングダム好きにはたまらないはず。

 

1月28日までは、イベントの領土戦「-小寒の戦い-」も行われています。
1月19ニチまでは貴石収集イベント「守備の李白」もあり。100万ダウンロード超えなだけに、期間限定系もしっかり楽しめます。

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事