そもそもゲームはなんの目的なのか/刀剣乱舞

そもそもゲームはなんの目的なのか/刀剣乱舞

>>ゲームの課金アイテムを無料で増やす方法

 

刀剣乱舞、通称とうらぶからスマホ版ゲームが出ていますね。
すでに当ラブにハマっている人は基本的なルールなどは完璧という感じだと思いますが、当方、なにぶん初プレシなので迷うことも多いです。

 

何をするゲームなのか。
答えは、出陣してマップを攻略していくゲームであること、刀剣男子を集める事。が目的になるでしょうか。
というか、ただひたすらイケメンたちを楽しめばいいだけな気もしますが…。

 

調べていて分かった事なのですが、元々は年齢制限があったのですね。18歳未満の登録や複数IDは禁止なのだとか。私は別のゲームでアカウントを5個ほど作った事かあるのですが、この作品の場合だったら何かペナルティーがあったかもしれませんね。

 

そして、次に疑問を持ったのが最初の刀剣男子は誰を選ぶべきなのか。
調べてみたら誰でも良いらしいです。
選ばなかった刀剣男子も後から入手が可能なのだとか。

 

そして出陣(マップに出て戦っていくこと)で攻撃を受けると損傷し、ダメージが重なると、破壊されます。(刀剣破壊という用語みたいです)損傷をした場合、手入というのを行う事で回復をさせる事ができます。回復をさせるとそれをキャンセルすることはできないようです。

 

まだやり始めたばかりで損傷の手入れをした事がないのですが、損傷具合によって必要な時間量や資材量が違うようです。手伝い札というのを使うとすぐに終わらせることができます。鍛刀(刀剣男子を作り出す事)にもこの手伝い札を使うことができ、手入と同じくすぐ終わらせる事ができます。

 

鍛刀は配合の比率によって、レアな刀剣男子が出現するようなのですが、詳しい数値は不明になっています。私もよく分からなくて適当です。黄金比率とかないのかも気になります。

 

鍛刀レシピとか刀装レシピといった言葉しゃ、なんとなく分かりやすいですが、検非違使とか連結、内番という言葉だと、ちょっとむずかしくて分かりにくくなります。

 

初心者にとっては独自な言葉が多くて、まだ分からないものも多いです。まぁ、この辺りもやりながら段々わかっていくと思うので、とりあえずプレイしていこうと思います。

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事