デュエルリンクス/初心者はココから!基本のルール

デュエルリンクス/初心者はココから!基本のルール

まず、ルール説明をします。

 

LPについて

スマホアプリ「遊戯王デュエルリンクス」のLP(ライフポイント)は4000です。
お互いにLP(ライフポイント)を4000を持った状態でゲームがスタートします。

 

元々の遊戯王カードゲームのLP(ライフポイント)は、8000で勝負なのですが、スマホでは短期決戦を目的としているので、半分の4000LP(ライフポイント)になっています。

 

ゲームの手順
先攻を決めてカードが並ぶ

最初に先攻後攻をコイントスで決めてから、各自の手札にカードが並んでいきます。

 

モンスターカードの召喚〜

まずは手札からモンスターカードを召喚します。
☆4以下のモンスターのみ召喚可能です。

 

勝敗を分けるのはLP

メインフェーズが終わるとバトルフェイズにして、攻撃表示にしていたモンスターで相手のモンスターを攻撃します。
相手が攻撃表示であれば、自分の攻撃ポイントから相手の攻撃ポイントの差を相手のLP(ライフポイント)を減らせます。

 

相手が守備表示であれば、相手モンスターを倒せても、相手のLP(ライフポイント)はそのままです。この繰り返しで、先にLP(ライフポイント)を0にした方の勝ちになります。

 

プレイの感想

プレイしてみた感想としては、早く勝負が決まることなので、自分のカードの出し方で展開が早く動いていくのが、面白いなと思います。

 

 

この画像は、☆6のブラックマジシャンガールなので、モンスターを1体生贄にして、アドバンス召喚して、相手に攻撃をしている画像です。

 

プレイして思ったのは、対戦相手に対して、デッキを微調整して、魔法カードやトラップカードを入れ替えてみることなのかなと思います。

 

今まで、難しいなと思って勝てないのが、たまに出現する見かけないプレーヤーです。他のステージに関しては、順調にクリアできます。

 

現在のデッキ

現在は遊戯デッキを使い、リバースカードでトラップカードを設置して、ほんの少し攻撃力をあげて、ギリギリで勝てる状況でなんとかプレイしています。

 

最初、始めた頃によく使っていたカードが、『勇気の旗印』という永続魔法カードです。
自分フィールドのモンスターの攻撃力は、自分のバトルフェイズの間200アップするという効果です。
このようなカードのおかげで、初期の対戦も簡単にクリアができます。

 

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事