デュエルリンクスジェム集め/次回!城之内!シ…

デュエルリンクスジェム集め/次回!城之内!シ…

 

遊戯王オフィシャルカードゲームをスマートフォンで気軽に楽しめる「遊戯王デュエルリンクス」の攻略サイトです。

 

ルールを守って楽しくデュエル!
元々はカードゲームではなくいろんなボードゲームなどで対戦していた週刊少年ジャンプで連載されていたマンガでしたが、オリジナルカードゲームとしてマンガ内で登場。

 

それを商品化するやいなや、爆発的人気に。
今では、世界中世界中で大会まで開催されるまでにもなり10年以上続くという!

 

そして、世界一遊ばれているカードゲームとしてギネス記録にも認定されたすごいゲーム(アニメ?)。

 

子供から大人まで幅広い世代に愛されているカードゲームであるところの遊戯王に、スマートフォン用アプリが登場しました。アプリ名は「遊戯王デュエルリンクス」。

 

一部、オリジナルとルールが違うところもありますが、楽しさはそのままで、全世界のプレイヤーと対戦も可能。

 

デッキ構築も20枚からと、通常の半分の枚数で組まなければならないので戦略性もあります。ついつい数時間唸りながらこののカードも入れたいがこのカードも捨てがたいと自分オリジナルのデッキを作るのも醍醐味です。

 

レベルアップで使用カードもアップ

遊戯王デュエルリンクスでは強くなると使用キャラが増え、ステージレベルを上げる程に、いろんなキャラクターとデュエルできます。
序盤はどんどんキャラクターを出現させて、キャラを使えるようにするのもオススメ。

 

中には特定キャラクターからしか手に入らないカードもあります。
例えば、孔雀舞のレベル25をにした際にゲットできる「イタクァの暴風」や海馬瀬人のレベルを18及び25にしたらゲットできる「亜空間物質転送装置」等が挙げられます。

 

キャラクターからのドロップだけでなく、販売されている「エイジ・オブ・ディスカバリー」というカードパックに入っている「道連れ」も心強いカード。

 

ゲーム内第2弾のパックですが、第1弾のパックである「アルティメット・ライジング」にもアックスレイダーやハネハネといった強力なカードがあり、そちらもゲットすればデュエルを優位に進められます。

 

初代遊戯王を知っていたら、興奮すること間違い無し。
闇遊戯や海馬瀬人、城之内克也、孔雀舞などアニメなどでも活躍したキャラと固有スキル(開幕フィールド魔法発動など)を使いこなしてバトルを進めたり。

 

デュエルの醍醐味

幻想召喚師を使えば、いきなりブルーアイズアルティメットドラゴンを呼び出すといったトリッキーな戦術も可能なため下級モンスターを盤石にしても一気に盤面を返されてしまうことも。
デッキを組む際や対人戦の際には相手のデッキを素早く見極める洞察力が必要になってくるのもデュエルの醍醐味といえます。

 

カードはパックを買うだけでなくNPC(ノープレイヤーキャラクター)デュエルすることでもゲットできるので、無課金でも楽しめる仕様です。

 

遊戯王デュエルリンクスについて

遊戯王デュエルリンクスを攻略していくためには、こんな感じのプレイ項目が必要です。

 

・ステージを上げる
・カードを取得する
・ミッションをこなす

 

デュエルモードが楽しめる!

遊戯王といえば、カードをつかったデュエルが一番の楽しみです。
今回の遊戯王デュエルリンクスでは、いくつかのモードによって異なるデュエルを楽しむことが出来ます。

 

デュエルワールド/DUEL WORLD

選択したキャラと対戦できるモードです。
レベル上げやステージを上げ、ミッションをクリアすることで、スタンダードデュエリストだけでなく、より強いレジェンドデュエリストとデュエルできるようになります。

 

オンライン対戦/ONLINE MATCHING

遊戯王デュエルリンクスをプレイしている、世界のプレイヤーたちとのリアル対戦モードです。

 

レベルマッチングもあるので、同レベルのデュエリストとのバトルが楽しめるようになっています。また、オンライン対戦には、最強のデュエリストになるための仕組みが組み込まれています。

 

練習対戦
過去の「対戦記録」から、バトルしたプレイヤーや日付が記載されています。これまでバトルしてきたプレイヤーと、再度対戦することが出来ます。

 

あそこで負けてしまった、このデッキならどうか…といった戦略性を練りながら鍛錬できる絶好のシステムです。

 

デュエルのリプレイ観戦
遊戯王デュエルリンクスのプレイヤー対戦を、再度見ることが出来ます。
真似したい技やバトル戦略などを盗めるので、強くなるために使える昨日です。

 

キャラクターを育成

デュエルリンクスには、キャラクター育成要素もあります。
闇遊戯や城之内克也、海馬瀬人や孔雀舞といった人気キャラクターを育てることでも強くなっていきます。

 

ミッションクリアやレベル上げなどをして育てることで、スキル習得や新カードをゲットすることができます。

 

遊戯王について

「遊☆戯☆王」は、週刊少年ジャンプにて1996年から連載が始まった漫画です。
1998年からはVアニメ化、その後はカードゲーム化やニンテンドーや家庭用ゲームでも親しまれています。

 

連載開始20年が経ってもリアルでのカードゲームイベントも全国で開催され、アニメの新バージョンも現在進行形で続いている、超人気作品です。

 

原作は高橋和希先生、現在はテレビ東京にて「遊☆戯☆王ARC-V (アーク・ファイブ)」が毎週日曜日夜5時半から放送されています。

 

遊戯王自体の全体ストーリー

遊戯王自体は、いじめられっ子で弱気な主人公が、千年パズルをきっかけとして人間性を成長させていくというストーリーです。

 

しかし、人間性の成長よりも裏人格である「闇遊戯」のバトルパートが派手で見応えがあるため、カードゲーム(デュエル)が全面に押し出されています。

 

デュエルリンクスでは、コミック漫画を読んでいるかのようなカットも入って、臨場感たっぷりのゲーム画面も公開されているので楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事