スーパー基本用語/デュエルリンクスを楽しむ超基本用語

スーパー基本用語/デュエルリンクスを楽しむ超基本用語

むかし遊んだけど、忘れてしまった…

むかし遊戯王にハマったけど、実はけっこう内容忘れてる…。
そんな時にこのページを読めば、パパっと当時の記憶がよみがえるように、重要ワードをまとめていきます。

 

デュエル

勝負、バトルのことです。
バトルプレイヤーのことを、遊戯王では「デュエリスト」と呼んでいます。

 

1本勝負(シングル)と三本勝負(マッチ)があります。マッチにはサイドデッキなるものもありますが、詳しくはまた説明していきます。

 

デッキ

カードの束のことです。
最近のスマホゲームでいえば「パーティ」にあたります。

 

1つのデッキは20枚から30枚と決まっています。
多いほど良いわけではないです。

 

エクストラデッキ

シンクロモンスター、融合、エクシーズを入れるデッキです。
0枚から最大15枚まで。

 

サイドデッキ

予備カードです。
デュエルには使用しませんが、3本勝負のマッチ戦で役立ちます。

 

ドロー

デッキの山札からカードを引くことです。
デュエルリンクスでは最初にひく手札は4枚になっています。

 

フェイズ

1回のターンに行う手順のことです。

 

フィールド

相手とプレイするためにカードを置く場所のことをいいます。

 

墓地

使用済みの魔法カードや罠カードを置きます。

 

モンスターゾーン

モンスターカードを置く場所です。
一度に5枚まで出せます。

 

魔法・罠ゾーン等

魔法カードや罠カードを置く場所です。一度に5枚までセットできます。
この他、Pモンスターを置くPゾーンやエクストラデッキ置き場などもあります。

 

スペルスピード

効果や魔法、罠がかかるまでのスピード(時間)のことをいいます。
3種類あり、1→2→3の順番にスピードが早くなります。

 

スペルスピード1
通常魔法/装備魔法
フィールド魔法/儀式魔法
永続魔法/効果モンスター

 

スペルスピード2
速攻魔法/通常トラップ
永続トラップ/効果モンスター(誘発即時効果)

 

スペルスピード3
カウンタートラップ
すべての効果に対して最も速いスピードを持っています。

 

千年パズル

闇の世界の番人・闇遊戯が登場するきっかけとなった、ピラミッドをひっくり返したような形の立体パズルです。古代エジプトから伝わる7つの秘宝です。

 

ウシャトの目をもっていて、遊戯がいつも首からぶら下げています。
千年パズルにはいくつもの謎があって、ストーリーを進めていくうちに、その謎の一部が明らかになっていきます。

 

ちなみに、ストーリーが進むに連れて武藤遊戯は闇遊戯のことを「もう一人のボク」と読び、闇遊戯の方は、武藤遊戯の方と「相棒」と読んでいます。

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事