ことことラセツとコトダマの国

ことことラセツとコトダマの国攻略2

勾玉を無料で手に入れる方法
このページでは、ことことーラセツとコトダマの国に出てくるキャラクターについて書いていきます。
主人公含め、主要キャラクターは「言魂師」という、ことばを武器にモモノケとバトルをしていく役目を持った人たちです。

主人公

天草ラセツという14才、赤髪の「コトノハの国」出身の男の子です。
頭には、能のお麺をつけています。
ひょんなことから、母親探しの途中で言霊師になって、
妖狐ツクモと一緒に旅をしています。

不知火オボロ

ラセツのライバルでもあります。

東御院ムラサキ

コトノハの国の皇族である、ピンクのポニーテールをした女の子です。
使用する武器は、槍となります。

七咲ワカバ

樹神大社の巫女をしている、弓使いです。
緑色のオカッパ頭をしています。

出雲タタラ/銃

笑顔爽やかなイケメン青年です。
出雲屋という回船問屋の息子として、北條エリザベスと付き合っています。
しかし、そのルックスから女性との交友関係は広いようで、肉食男子とのウワサも流れています。

北條エリザベス

北條家という江都と納める名門家のお嬢さんで、出雲タタラとは婚約関係にあります。
母方はヨーロッパ人で、金色の髪を持つゴージャスな美女ですが、実は本当は婚約者よりも好きな幼なじみがいるようです。
出雲タタラとの婚約は親同士が決めたものですが、素直になれない北條エリザベスの恋の行方も、ゲームの中で進んでいきます。

早乙女ジロー

北條エリザベスとの幼なじみです。
教導院で講師をしています。
水色の髪の毛にヘッドホンのようなものをつけている、少し現代チックな出で立ちです。

みんみん

チャイナ服を来ている、お金については何かと強気で口出しをする女の子です。
17才にして、既に中華屋を経営している、しっかりものです。
言魂師の仕事よりも、経営に勤しんでいる「商売繁盛」が口癖な剣使いです。

言魂(ことだま)について

日本には、昔からコトバにはチカラが宿っているという「言魂」信仰のような文化が存在していました。
ことことーラセツとコトダマの国は、そんな日本の文化「言魂」に焦点を当てています。

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事