サウスト虹のコイン集め大攻略時代/ワンピースサウザンドストーム

サウスト虹のコイン集め大攻略時代/ワンピースサウザンドストーム

 

おなじみのワンピースキャラでマルチプレイを楽しめるONE PIECE サウザンドストーム(サウスト)。
成功で忠実性のある3D画面で「新世界」も「二年前:も楽しむことが可能。東の島、西の島、ルスカイナ島やシャボンティ諸島、ドレスローザ島といった島々をプレイしていきます。

 

最大3人までの共闘プレイ、最初に選ぶキャラはこの3人。

 

イーストブルー「東の海」のゾロ、ウエストブルー「西の海」のナミ、そしてノースブルー「北の海」のサンジ。出身は今のとこと変更できないので注意が必要です。

 

 

<初期キャラの特徴>
・ゾロ/HP回復
・ナミ/属性防御力アップ
・サンジ/仲間に女性キャラで攻撃力アップ

 

サンジの女好きの徹底ぶりが生かされていていい感じです。
ちなみに、上記は1言で簡単に書いてしまいましたが、サンジは女性をターゲットにすると魅力されます。

 

サウストの進め方

バトルで敵を倒してエリアをクリアしていくという流れです。
エリアの最後には、お馴染みのボスが待っています。ボスはHPがある程度減ると防御力が下がります。ココが狙い目です。

 

<基本の操作方法>
攻撃/行きたい場所をタップ(自動)
交代/画面下のキャラをタップ
技の発動/技ボタンをタップ(SP消費)
ターゲット切替/バトル中に敵をタップ
必殺技

 

ちなみに、技ボタンを連打すればダダダダダっ!と激しく攻撃が炸裂します。

 

<SPのため方>
・敵を攻撃する
・エリアクリア

 

ストームフィーバー

SPが全回復、フィーバーゲージ(FEVERゲージ)を貯めて発動します。
ストームフィーバー中には、使うSPが半分になります。

 

クールタイム

必殺技・技を発動したあとの休憩タイムともいえる空白の時間です。
キャラ交代を上手く使って乗り切りましょう!

 

キャラクターを使いこなすには

サウストでは、キャラを使いこなすためにはシーンカードが必須です。
感動のあの場面がカードになった「シーンカード」。キャラクターは、シーンカードを装着することでバトルでチカラを発揮します。シーンカードというのは、通常RPGでいえば「武器」のようなもの。ルフィやチョッパーなどのキャラが使う必殺技や技は、シーンカードに備わっている能力なのです。

 

シーンカードの入手方法

報酬やガチャでゲットできます。
売却用シーンカードと強化用シーンカードがあるので、強化に使うか売却してベリーをゲットするかの目的も違ってきます。

 

強さは「総合力」で判断!

HP、SP,攻撃、物理防御や属性防御、技といった各ステータスが書いてありますが、判断基準は左上に書いてある「総合力」となります。

 

必殺技にはシーンカードが必要!

キャラが必殺技や技を使うためには、シーンカードとキャラクターが同じタイプのものを使います。
必殺技は単なる「技」よりも威力が強力になります。

 

シーンカードの強化

シーンカードは、強化合成と進化をさせて強くすることが出来ます。
ステータスだけでなく、同じ必殺技を持っていれば必殺技や技のレベルも上がっていきます。

 

必殺技の例
・ゴムゴムの火拳銃(レッドホーク)/ルフィ
・ゴムゴムの巨人の銃(ゴムゴムのギガントピストル)/ルフィ
・大辰撼/ゾロ
・悪魔風脚(ディアブルジャンブ)/サンジ
・シャンブルズ/シャンブルズ
・黒刀三連・絶/ミホーク

 

キャラメダル

好きなキャラクターは「キャラメダル」で増やしていきます。

 

キャラメダルの入手方法

キャラメダルは、通常クエストやイベントなどのスペシャルクエストのお宝ドロップでゲットできます。
この他、クエスト初回クリア報酬やログインボーナスなどがあります。

 

3枚でキャラゲット

同じキャラのキャラメダルが3枚集まれば、キャラクターが手に入ります。
編成の「キャラメダル」からゲットしましょう。

 

キャラ進化でレア度アップ

キャラメダルとベリーを使えば、進化ができます。
☆2にするにはメダル5個と300ベリー、☆3にするにはメダル12個と800ベリー、☆4にするにはメダル25個と2000ベリー、☆5にするにはメダル60枚と5000ベリー、☆7にするにはメダル180枚と15000ベリーとなっています。当然ですが、だんだんと必要なキャラメダルもベリーも増えていきます。

 

シーン装備可能枠の上限もアップ

キャラクターメダルが増えれば、一人のキャラクターに装備できるシーンカードの上限も増えていきます。
キャラメダルには、この他にも運・報酬のラッキーボーナス取得確率が上がるというメリットもあります。

 

パーティ編成

パーティは2体まで、
2体までというと少ない気もしますが、サウストの人気度によってはこれから3体編成、4体編成に増えていくのかもしれません。

 

タイプを使い分ける

キャラクターには、それぞれ狙撃タイプや前衛タイプといったタイプがあります。

 

海賊同盟

同盟仲間同士でチャットを楽しめる掲示板でうあ、オリジナルのスタンプチャットも楽しい仕様。仲間とのコミュニケーションを楽しみながらプレイする「共闘」スタイルが、サウストの特徴でもあります。

 

みんなで冒険で効率的にお宝ゲット!

「みんなで冒険」を上手く利用すれば、ドロップ率が上がります。
同盟ポイントによって決まる同盟ランク

 

ログインボーナスは逃すな!

リリースされたと同時に始まっているサウストのログインボーナス。
ロー(2年前)のキャラクターが手に入るキャラクターメダル3枚やシーンカード、強化用シーンカードや虹のコイン、売却用シーンカードなど、もらわないと損するビッグプレゼントがたくさんあります。

 

ONE PIECE サウザンドストームのゲーム情報

配信:バンダイナムコエンターテインメント
配信日:2016年4月21日
ジャンル:海賊共闘RPG

 

キャラクター紹介2

ゲッコーモリア

スリラーバークの主で七武海、元懸賞金3億2000万ベリー。
それなりに強いはずなのに、けっこう簡単にルフィに倒されてしまうゲッコーモリアが可愛いかったりします。ビジュアルはけっこうキツイのに…。

 

ネットでもゲッコー・モリアは強い?弱い?とちょっと話題になったりしています。

 

また、他力本願で敵を目の前にしても動こうとしない、ふてぶてしい態度が好きです。ルフィが「でからっきょ」と呼んでいたシーンも笑えます。モリアの体型が地味に可愛かったりしますよね(私だけ?)。

 

これからまた、お目にかかれることを願っています。

 

Mr.2ボンクレー

一度はバロックワークスの一員として麦わら海賊団と決戦をしていますが、義理と人情が熱いボンクレーはルフィの親友として海軍に追われる麦わら海賊団の囮になります。
オカマで一見ふざけているようにも見えるボンクレーですが、実はとても男らしく頼れるキャラクターです。

 

トラファルガー・D・ワーテル・ロー

トラファルガー・D・ワーテル・ロー、とりあえず、名前がかっこいい!
ヒョウ柄みたいな独自のキャスケット防止とかおしゃれさんです。

 

特に、オペオペの実の能力ROOM・シャンブルズを駆使して戦闘するシーンが好きでした。

 

ルフィの自由過ぎる行動や言動にツッコミを入れる姿は、すでにもう仲間の一人。アニメではツッコミ役が得意な神谷浩史さんがキャスティングされていてイメージ通りです。

 

ポートガス・D・エース

死に際に義兄弟ルフィを抱きしめながらみんなに残した「愛してくれて・・・ありがとう!!」の言葉は、強い印象を残し涙を誘いました。
思えば「できの悪い弟を持つと、兄貴は心配なんだ」のセリフを言った時からエースの事が大好きでした。

 

ワイパー

空島編に出てくるシャンディアの戦士の中のリーダー格である男。性格は好戦的で、最初はルフィ達の邪魔をしてきたが、理由がちゃんとあり、仲間や先祖思いで強い芯を持つまさに漢といったキャラクターでかっこいいです。空島編後編で、ワイパーが涙を流す際に、アイサの頭を押さえて涙を見せないようにしたシーンは印象的ですよね。

 

ドンキホーテ・ロシナンテ(コラさん)

ローへの惜しみない優しさと愛情に心を打たれ、ドレスローザ編の過去回は何度見ても泣いてしまいます。自分が死ぬことを悟って「いつかおれを思い出してもらうなら、笑顔の方がいい」と言ったコラさんのあの笑顔は、ローでなくとも忘れられないと思います。

 

エース

ワンピースには魅力的なキャラクターがたくさんいますが、エースのかっこよさも人気ですよね。
弟思いで仲間も大切にするし、しかも強いです。メラメラの実の能力者で、火拳等かっこいい技もたくさんあります。頂上決戦で最後はルフィを守って死んでしまいますが、本当に泣ける最期で感動しました。

 

 

スポンサードリンク