ハローキティトイズ/ピアノちゃん

ハローキティトイズ/ピアノちゃん

ハローキティトイズは、本日2015年1月、アップストアランキングにて突然、再度上位に返り咲きランクインしました。
そんなハローキティトイズでは、昨日から新イベントが開催されています。

ピアノちゃん登場

新イベントは、ピアノちゃん登場です。
ピアノちゃんはマイメロディのお友達です。ピンクのもこもこに水色のリボンをしている、かなりかわいいキャラクターです。
薄いピンクにまん丸のアイコンは可愛らしい以外の何者でもありません。

期間

開催期間は2015年1月19日から1月24日いっぱいです。
ハローキティトイズで、レベル3位上なら誰でも無料で参加することができます。
ピアノちゃんのイベントでは、下記のような特典があります。

報酬

マイメロディトイズ
ランキング上位200位に入れば、アメーバピグで利用できるマイメロディトイズをゲットできます。

スキルチケット

欲しがっている人も多いであろう、スキルチケットがミッション報酬としてもらえます。
好きなトイズを選択肢て、そのトイズのスキル経験値をゲットすることができます。

イベントトイズ

イベントでは、イベントポイントによってトイズをゲットできます。ゲットできるトイズはイベントごとに異なります。
今回もらえるのは、イベントポイントが5でハローキティを、イベントポイントが10でピアノちゃんが手煮入ります。

レインボースターについて

イベントをプレイするためには、レインボースターが必要です。
レインボースターは、通常のゲームで言う「体力(ライフ)」のようなものです。15分で1回復します。

チャーミーキティ/☆☆

トイズ紹介として、チャーミーキティを紹介していきます。
紫のリボンが可愛らしいキティです。プレミアムガチャで入手できます。
初期スコアは90となっています。

スキル

エレメントをまとめれ消せるスキルを所有しています。スキルレベルは10です。
画面上にあるエレメントを、どこでも2つ消せることができます。
エレメントを消すとボムが発生します。発生したボムでハイスコアを狙っていきます。

 

「ピグとも」とは?

ハローキティとイズでは「ピグとも」と一緒に遊ぶ事ができるのですが、そもそも「ピグとも」とは何でしょうか。
ゲームは遊びたいけど、「ピグとも」が何なのかよく分からない、という人のために簡単に説明します。

「ピグとも」とは

「ピグとも」とは、 Amebaブログや Amebaピグ内で友達になっている状態のことをいいます。「ピグとも」申請をして、承認してもらえたらピグともになることができます。

ピグとも申請の仕方

ここでは、アメーバピグで申請する方法を紹介していきます。

手順

1、アメーバピグを立ち上げて、画面右下にある「ピグとも」をタップします。
2、画面下にある赤いボタンの「友達を探す」をタップします。
3、IDやアメンバー、ニックネームなどから検索をして、友達になりたいピグを見つけたら「ピグとも申請」をします。
4、友達になりたいアバターの下にある「ピグとも申請」のアイコンをタップします。
5、男女のペアがある画像が、申請アイコンになります。
6、メッセージをおくり、申請します。
バーチャルといえど、礼儀は大切です。
失礼の内要にメッセージをおくり「ピグとも」申請をします。
相手が承認してくれたら、「ピグとも」になることができます。

ハローキティトイズもう少し!?

ツイッターにてキティがつぶやいています。
ハローキティトイズには、公式ツイッターがあるのですが、7月17日に、キティーが「もうちょっと待っててね」とつぶやいている様子が確認できました。
なんか、キティやけろっぴ、キキララやポムポムプリン達が、『ハローキティトイズ』と書かれた看板を重たそうに運んでいる様子が何ともいえず可愛いです。
この公式ツイッター、全然チェックしていなかったのですが、ワールドカップの時にもつぶやかれていて、マイメロやキティがサッカーボ?ルを蹴っている様子が、みんなヘタすぎでかわいいのです。ポムポムプリンとか、なんかもう起き上がれそうにない様子なので、笑ってしまいます。
ピンクのサッカーボールもあるのですが、そういえばサッカーボールて黒や青で描かれる事はあっても、ピンクで描かれる事は少ないので新鮮です。

公式ツイッターは癒されます。

この公式ツイッター、私、完全に見逃していました。
なんか、七夕や雨の日などの行事に合わせてイラストがアップされているのですがそれがかなり可愛いのです。
特にオススメは、7月7日のプレゼントのツイートと、サッカーのツイートです。
キティやマイメロに「がーん」の縦線が入っているのがかなり新鮮です。
よかったら、公式ツイッターを覗いてみてください。
キティー達に癒される事間違い無しです。

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事