シノビナイトメア

シノビナイトメア

サクラ:クノイチ01

サクラ/KUNOICHI 01

「美しく咲き誇る天真爛漫娘」とのキャッチコピーを持つ茶色いボブヘアが舞い散る女の子。
CVは内田真礼さんです。

 

公式ツイッターでプロフィール画像を飾っているので、恐らくファントムオブキルでいう「ティルフィング」のような役割を持つ、主人公レベルのクノイチであると予想ができます。

 

サクラはどんな性格なの?

サクラの性格の説明として「天真爛漫」というキーワードがあります。
元気で明るく・感情表現が豊かな女の子と予想できますね。

 

ゆるキャラグッズ集めも好きなんだとか。
イメージカラーは、もちろんさくらの花とおなじピンク。

 

さくらんぼが好きというは「サクラ」にちなんでなのかもしれません。
かわいい見た目ですが、きっとヤルときはやるタイプであることは、その、意思を感じる強い視線から想像には難くありません。

 

手に持っているのは細長い日本刀でしょうか。
長剣の使い手なのかもしれません。

 

髪の毛につけた花は、自身の名前と同じ「サクラ」の花。

 

ソメイヨシノの花言葉は「純潔」

春の花見シーズンには、さくらの花を楽しむ人も多いです。

 

サクラの花言葉は、種類を問わなければ「優美な女性」や「精神の美」といった意味が込められています。

 

たしかに、サクラが着ている衣装。
戦闘には邪魔そうでしかない振り袖ようなデザインが非常に優雅な雰囲気を醸し出しています。

 

そして、サクラにも色々な種類があります。

 

日本で一番有名で多く咲くサクラの花・ソメイヨシノの花言葉は「優れた美人」「純潔」なる花言葉も存在します

 

純潔…。
こういった要素も、もしかしたらシノビナイトメアのキャラクター・サクラのスキルや能力、奥義などに反映されるのかもしれません。

 

さらに、ソメイヨシノの誕生花の日付は3月28日と4月2日です。
もしかしたら、クノイチ・サクラの誕生日もこれに関連付けられたものになるかもしれません。

 

ちなみに、ソメイヨシノは感じで書くと「染井吉野」となるんですよ。
むかし有名だった「吉野の里」を桜色に染めるからこのような名前がついたのかもしれません。

 

戦闘には邪魔そうでしかない、振り袖ようなデザインが非常に優雅な雰囲気を醸し出しています。

 

スポンサードリンク

 

ユリ:クノイチ02

ユリ/KUNOICHI02

おっとりした雰囲気に癒やされる、天然 処女 少女、ゆり。
こちらは、百合の花のように枝分かれした袖が何とも分かりやすくユリの花を彷彿とさせます。

 

家庭菜園と料理が得意な家庭派タイプ

まわりからの交換度も高いので、性格も良いのでしょう。奥さんにはもってこいなキャラクターです。

 

味噌ラーメンが好きなのはちょっと意外な感じはします。。
CVは優木かなさんです。

 

髪の毛はロングのポニーテル。
頭の高い位置で結っています。

 

髪飾りは、もちろん白百合を思わせるもの。
この髪飾りだけ、ほんわかとした雰囲気とは逆にトキトキしていますね。

 

長剣の使い手のようだが…

カノジョも、さくらと同じく日本刀を持っています。
使いこなせそうにないほど、優しそうな雰囲気ですが、もしかしたらオンオフの切り替えがハッキリしている今ドキ女子である可能性もあります。

 

その証拠に「早くボコボコにしないとですわね」という強気な言葉も見られます。
意外とイケるタイプなのかもしれません。

 

ユリのファッションについて

なぜかインナーを着ておらずおしりが見えている袴の裾にはユリの絵が描かれています。まさかのノーパンかもしれません。

 

バトル時には、色々とヤバイんじゃないでしょうか…。

 

かかとの高いヒールもバトルには大丈夫なのだろうか…と気になりますが、もしかしたら背が小さいのを気にしているのかもしれません。

 

「柔く健やかな天然系お嬢様」ということで、殺伐とした世の中を癒やしてくれること間違いなしなキャラです。

 

百合の花言葉には「純潔」が…

クノイチ・ユリのイメージソースとなっているのは、もちろん白いユリ。
ユリの花自体の花言葉には、「純潔、無垢、威厳、純粋」といったものがあります。中でも、「白い」ユリには、威厳や純潔といった意味合いがあります。

 

純潔…
サクラの花言葉にも「純潔」ありましたよね。
メインキャラクターは純潔が多いのでしょうか。

 

「威厳」という花言葉は、キャラクターのゆりとは少しイメージが違いますがやはり強い部分があるのかもしれません

 

キキョウ/KUNOICHI03

全体的に可愛くて元気なイメージのあるゲーム・シノビナイトメア。
メインキャラクターの4人の中では唯一のクールビューティーな天才肌のクノイチです。

 

物静かな印象、闇に生きるクノイチとしては一番の実力を秘めていそうな雰囲気があります。実際にキキョウの説明には「科目・高潔・天才肌」との言葉が添えられています。

 

CVは小松未可子さんです

 

ツヤ感のある黒髪にパッツン前髪

パッチリ、よりは少し憂いのある切れ長の瞳が特徴です。
そのビジュアルからは、口数の少ないクールなキャラクターであるとの予想も出てきます。

 

唐辛子が好きというのも辛口なイメージ。

 

キキョウの服装について

他のメインキャラクターは明らかに「和服」「着物」を感じさせるのに対して、キキョウはキリスト教のシスターのような、少しセーラー服が混じったようなワンピースを着ています。

 

意外にも、人に隠れてかわいい服を着るのが好きなんだとか。
クールだけでなく、恥ずかしがりながら着ているブリブリレースファッションも、期間限定のイベントなどでは見えるかもしれません。

 

もしかしたら、キキョウだけは別大陸からの影響を受けているのは…とか、名誉ある家系に生まれたため、諸外国との交流も盛ん、名家の中で厳しくも大切に育てられたキキョウは、舶来物をちょっと身に着けているのではないか…とも妄想は膨らみます。

 

キキョウの花言葉

クールビューティーなクノイチ・キキョウの花モチーフとなっているのは桔梗の花。

 

桔梗は、夏から秋にかけて、紫や白・ピンク色の花を咲かせる、日本に昔からある花です。

 

花言葉は「清楚」「誠実」「永遠の愛」そして「従順」となっています。
清楚な雰囲気はキキョウちゃんにぴったりですが、最後の「従順」が意外です。

 

もしかしたら、誓った相手・信頼を持っているファンキルでいう「マスター」的な存在には、色々と従順な部分もあるのかもしれません。

 

有名な武士の家紋としても使われているキキョウ。
幕末の武士・坂本龍馬や天下統一の三豪傑の一人・織田信長を本能寺の変で破ったとも言われている明智光秀の家紋としても使われていたりするんですよ。

 

歴史に名だたる武士の家紋にも使われているキキョウ。
やはり、底知れぬ強さを内に秘めているのかもしれません。

 

ヒイラギ:クノイチ04

ヒイラギ/KUNOICHI 04

守ってあげたくなるタイプのドジっ子娘、ヒイラギ。
スレていない感じのする清楚な女の子です。が、凄まじく化ける一面もあるのだとか。

 

透けてしまいそうな肌の白さは、現代女性のあこがれの的となりそうです。。
CVは高橋未奈美さんです。

 

好きなもの

キラキラしたものと、お裁縫が好き。
「女の子」を体現化したような趣味の持ち主です。

 

温泉まんじゅうが好きなのですが、「穢れ(ケガレ)」を清める温泉では、まんじゅうを食べながら温まっているのでしょうか。

 

これらの「好き」「好物」情報は、この手のゲームでありがちな、キャラの誕生日プレゼントや好感度などの信頼度アップ、キャラへ捧げる貢物として役立つという展開が考えられます。

 

気になるキャラがいる場合には、好物チェックは基本となりそうです。

 

ヒイラギのコスチュームについて

基本は和服の丈を短くした着物が大きなベースとなっています。

 

しかし、よく見ると袖付きのシャツワンピースに着物を羽織っているという感じですね。この緑の着物を脱がせたら、現代的なノースリーブの白のシャツワンピがお目見えというわけです。

 

菱型の格子柄とヒイラギの葉と花があしらわれた、若草色の着物を着ています。
指先が見えているブーツのような履物は左右で地味に色が違っています。靴下のような網タイツは、忍者が使っているもの由来かと思われます。

 

ヒイラギの花言葉

日本では、クリスマスに飾るものとして有名なヒイラギですが、実は白い花を咲かせてくれます。

 

花言葉は「先見の名」や「保護」、そして「用心深さ」といったものがあります。
これらの花言葉は、そのトゲトゲした葉っぱの特徴かが由来となっています。

 

バラのように、不用意に触ったり近づいてしまうとケガをする…というところでしょう。名は体を表すとも言われているので、クノイチのヒイラギにもそのような一面があるのかもしれません。

 

実際、カノジョは初期のイラストだけでも3種類もの刃物の武器を身にまとっています。短剣と槍のようなアイテム。振りかざされた時には、一定以内には近づけません。

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事