ピアノタイル2/プレイしやすいオススメの指使い

ピアノタイル2/プレイしやすいオススメの指使い

ゆっくりの曲からはじめて、徐々に慣れていくと速い曲も楽しくできるようになります!
聞いたことがない曲もあるけれど、知っている曲もたまにあって、なつかしいなーと懐かしさを感じたりもします。

 

ピアノをやっていたので、クラシックの楽曲も結構知ってたのですが、実際弾くとすごく難しい楽曲が物凄く簡単に手軽に、しかもゲームとして出来るなんて素晴らしい!

 

いざやってみると、段々とスピードアップしてくる黒い部分を必死に押してる自分がいました。そしてサクサクとレベルが上がり、出来る楽曲も増え、知らない曲もたくさん。

 

本来課金でゲットするハズのダイヤも無料で動画を観るだけ、ゲームを進めるだけ、イベントをやるだけで入手時可能で、無課金でもたっぷり楽しめるのもまた魅力です。
レベルが上がったからといって、次のレベルが上がりにくくダイヤも中々入手出来ないという事もなく目が疲れてしまうので少しの時間ですが毎日遊んでます。

 

ハロウィンやクリスマスなど季節やイベントごとによって、それらにあった曲も新しく追加されるのも地味に飽きない。

 

スポンサードリンク

 

ピアノタイル2/オススメの指使い

机の上に置いたりして両手の人差し指で行う方も多いですが、わたし的にはスマートフォンを両手でも両方の親指で行う方がオススメです!

 

慣れるまでもそんなに時間はかからないし、慣れれば慣れるほど楽しくなっていくのでこのゲームから離れられません。暇さえあれば、、、って感じです!

 

友達と二人組を組んで4つあるレーンを1人2つずつにわけたりしてチームでおこなったり、みんなで一斉にはじめてだれが1番長く続くか争うのもたのしいです!!わたしは王冠をコンプリートすることを目指して楽しんでいますが、コンプリートを目指すためにはダイヤを集めることも重要ですね!

 

お気に入り機能が追加されて、数ある曲のなかから自分の気に入った曲をすぐにプレイできるようになったので、より便利で快適になりました。

 

王冠コンプリートを目指しましょう♪
ちなみに、かなり動体視力が鍛えられると思います。

 

関連記事
>>ピアノ歴10年が書く、ピアノタイル2の曲名と一言解説!

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事