タイムロッカー/TIME LOCKERプレイの所感ーその1

タイムロッカー/TIME LOCKERプレイの所感ーその1

横からミサイルが飛んできたりと、
画面を見ただけでは何のゲームか分からない斬新さ。

 

個人の方が制作されているのに、かなりのレビュー数と人気度があるゲーム「TIME LOCKER - Shooter(タイムロッカー)」。
スゴイの一言!

 

スマホで気軽にSTG(シューティングゲーム)が楽しめます。
ただ、シューティングゲームとはいってもパズル要素もあるような感じ。

 

「TIME LOCKER(タイムロッカー)」というゲーム名は、自機がとまると時間も止まる・敵が止まるという独自のゲームシステムから来ているのだと思います。

 

 

顔のないポリゴンが可愛いww
独自の色調もステキカラー。

 

基本のゲームシステム

基本の操作は上下左右、そしてな斜めフリック。
縦スクロールで攻撃は自動。

 

画面上部の敵を倒しながら、上へ上へと進んでいきます。
敵にぶつかったり、画面下から出てくる闇に飲み込まれたらゲームアウト。

 

(余談ですが、背後から闇が迫ってくる設定には小説「ゲド戦記」を思い出してしまいました。

 

しっかり考えてハイスコアを目指すもよし、その場限りの生産性のないギリギリ感を楽しむもよしw

 

課金システムが好感度高すぎる

そして、タイムロッカーで特筆すべき点は課金システムのあり方。
課金ありきや広告表示がしつこすぎるゲームもある中で、さりげなさがステキすぎます。

 

(ただ、個人的には無料ゲームなので広告はゲーム制作費のために大事と思っていますが、サジ加減が大事なだなーと思っています)

 

キャラガチャも無料。
スタミナ消費も気にせずプレイ。

 

無料ゲームながら、広告が選択性というのはかなり好感度大。
しかも、広告動画を見ればコインがもらえます。

 

レビューなんかを見ていると、製作者インタビューも読んで応援したいから課金したい、といった意見もありました。

 

やっぱり、製作者の想いというのは通じるのですね。

 

利益をもたらす敵の種類

今のところ、分かっているのはこんな感じです。

 

青/ハテナマーク《ランダムで武器追加》をドロップ
緑/コイン(C)をドロップ

 

コインのため方

新たな自機を手に入れるために必要なコイン(C)は、緑色の敵を倒してゲットする方法と動画を見る方法があります。

 

敵を倒すと多ければ10コイン、広告を見た場合は1回で40コインゲットできます。(初回のみ80コイン)

 

まだやり込めていないので、今日はこのへんで失礼します。

 

 

>>コインを無料で増やす方法

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事