オルタナティブガールズ/プレイしてみた感想

オルタナティブガールズ/プレイしてみた感想

>>クオーツを無料で増やす方法

 

ゲームとしてはガチャを引き女の子を手に入れて育て戦わせるゲームです。

 

戦闘もコマンドを選び攻撃するだけ。
単純といってしまえばそれまでですが、このゲーム一番の売りはVR対応というところ。

 

CGもクオリティが高く、視覚的にはなかなか楽しめるでしょう。

 

トレーニングでは、かわい女の子たちが流布ラフープや縄跳び、ストレッチやヨガ、県道といった動作を行います。(種目の関連性のなさww 判断基準は、要はあれですよね。動作w

 

肝心のゲーム性ですが、スタミナを消費し、クエストをこなす、戦闘も攻撃方法をタップするだけの単純なものです。

 

キャラクターも高レアリティのものが圧倒的に強く、相性もありますが最高レアの星4を3体持っていれば困ることはありませんでした。

 

ガチャは石70個で1回、15を1単位としています。

 

イベントではクエストを周回し、集めたアイテム50個を衣装や成長アイテムと交換する方式ですが、要求されるスタミナに対し、ドロップするアイテムが少なすぎました。

 

操作や敵が強くない一方、周回を多くこなさなければ、狙うアイテムが手に入りませんでした。

 

あまり多く周回していませんでしたが、ランキング形式のイベントでは1万位までに入ることができ、6,7番目ぐらいにいい報酬が手に入りました。

 

周回に有料アイテムは使用していません。

 

このような状況なので、リリース後、しばらくしてからは少し過疎が進んでいそうです。

 

ただ、女の子はかわいく、声優の方々も豪華でフルボイスでCGも綺麗なので美少女ゲームが大好きな方で複雑なゲームが苦手な方におススメなのは間違いありません。

 

キャラについて

オルタナティブガールズのキャラは、5つの属性があります。
「◎月」というネーミングになっているのですが、この相性はもちろんバトルの有利不利に影響しています。

 

紅月、碧月、蒼月、満月、新月です。
それぞれ、簡単に言ってしまえば炎、水、草、光、闇みたいな感じです。

 

このあたり、RPGを何度かプレイしたことがある人なら定番ですよね。

 

武器は6種類。

 

ソードとランス、ショーテルとハンマー、ガンとサテライトです。

 

リセマラは可能。

 

当たりは☆4。
下記が人気ドコロです。

 

・選ばれし少女美弥花
・戦場のアイドル 桜子
・ラブリーラッシュ 乃々
・学園の女帝 玲

 

 

スポンサードリンク

このページを見た方に人気のある記事