ローラーコースターシミュレーター人が落ちちゃうジェットコースター

ローラーコースターシミュレーター人が落ちちゃうジェットコースター

 

>>コインを無料で増やす方法

 

個人ゲームなのにすごい人気のローラーコースターシミュレーター。

 

最近、スマホゲームマニアになりつつ管理人ですが、なぜこんなに人気なのかというと、あれですね。マツコのテレビでやっていたからですね。

 

マツコ・デラックスの効果はスゴイです。

 

怒り新党の新三大(「マツコ&有吉の怒り新党」)で紹介されていたので、さらに「ソーセージレジェンド(格闘ゲーム)も人気上位にランクインしています。

 

ジェットコースターが指で作れる!?

人がどんどん無言で落とされていくジェットコースターを作るゲームです。

 

 

こんな感じで、風船を取れるコースを指でレールを作って行きます。

 

頑張って自分でジェットコースターを作るというゲーム。一言で行ってしまえばかなりのバカゲー。

 

これがなかなか珍しいんですよね。

 

指でジェットコースターのコースを作るのですが、どうしても一回転とか作ると乗客が落ちちゃいます。

 

のみならず、そもそも船が脱線するという脱線事故さえ起きます。

 

もはや、ジェットコースターという名前の処刑装置ww

 

現実だったらかなりヤヴァい。

 

風船をゲットしよう!

風船をすべて取ってゴールまで行けばクリア。

 

 

この画面で見える赤いのが風船ですね。

 

(さて、これからどうなるのか…)

 

評価項目としては「風船の数・自己の数、持久力」なんkがあります。

 

最後まで乗客が行きていたら、安全性の評価アップでポイントもアップです。

 

小ネタ:コースターから落ちた乗客の近くの看板

最後に、ちょっとした小ネタをば。

 

ローラーコースターシミュレーターをプレイしていると分かるのですが、とりあえず、落ちますよね。あの看板は、東方の悪夢な気がします。

 

この日10月12日のマツコ&有吉の怒り新党では、サウナの人気サービス「こだわりがハンパないロウリュ」も紹介されていましたね。

 

フィンランド発症という、サウナストーンに蒸気を発生させるというやつ。

 

実は筆者、ひそかにフィンランドへ行った時に体験したことがあるという自慢で、この記事は終了したいと思います。

 

石に水をかけると、ジュワ〜っ!!!と、すごい勢いで蒸発していましたよ。

 

では、ローラーコースターシュミレーターの動画をお楽しみください。