アビスリウム(Abyssrium)攻略のコツ!

アビスリウム(Abyssrium)攻略のコツ!

ゲームの基本的な進め方

アビスリウムは、タップ&放置で生命力を増やして、サンゴを育てたり、魚を増やして自分だけの深海を作っていく癒し系ゲームです。

 

ただ、癒し系とはいいますが、最初はさびしいサンゴ石がつぶやいているだけなので、頑張ってタップひたすら孤独です。ただただ、サンゴ石のレベル上げをしちきます。

 

ツイッターなんかで、プレイしている人がキレイな海や魚の画像をアップしているのを観たことがある人もいるかも知れません。

 

スポンサードリンク

 

スキルを活用しよう

アビスリウムは、スキルを上手く使うとゲームの進行がよくなります。

 

スキルの使い方
火山ふんかと月のうたを同時にタップ、おいしいエサもタップ。
それから5分はひたすらタップ。

 

注意点
スマホを机に置いて両手の人さし指・中指・薬指の6本でタップがオススメです。
宝箱を開けて時間を無駄にせぬよう、宝箱を見つけたら先に開けちゃうことそオススメします。

 

写真のクエストも、スキル終了後です。
5分たったら、スキルリセットし、もう1度頑張りましょう。

 

15分でスキルリセットが復活するので、この一連の流れをリピートします。
これで生命力が効率よくたまります!

 

生命力を使う順番

順番は、魚→サンゴ石→サンゴがオススメです。
ただ、ある程度まで進むとサンゴ石がなかなかレベルが上がらなくんるので、サンゴのレベルをあげて、目標達成のいのちのサンゴ(サンゴの合計レベルを〇〇にする)で、レベルをあげていきます。

 

魚は種類によって消費する生命力が変わることはないので、好きな魚を増やしましょう。
ゲームなので、ビジュアルが好きとか可愛いとかカッコいいとか、そういう感じで選んじゃえばOKです。

 

ジェムの使い方について

ジェムは永久的なものを優先します。
最初はノーチラス号の残骸がオススメ。

 

勝手にずっとタップしてくれますから。
基本的な進め方はこんな感じですが、癒し系アプリですから、一生懸命になり過ぎず、楽しみましょう。

 

アビスリウムは、色彩や画面がキレイで、ゲームをしながら寝落ちすることもありそうなゲームなのです。

 

ブルークラウンやスノーフレーククラウン、クラウンたんやクロスダムセル、ツノダシやシイラ、ラクダフグといった隠し魚もいるので、意外とやりこみ度があるんですよね。

スポンサードリンク