御剣(みつるぎ)先生のバトル指南書

御剣(みつるぎ)先生のバトル指南書

みつるぎ先生のバトル指南書内容です。

 

我らが金髪・男前な御剣先生のバトル指南書の内容を簡単にまとめました。

 

 

見るのが面倒という時には、ささっと復習できます。

 

序盤、バトル方法がわからない時にお世話になりますよ。

 

武器に迷った時の一言アドバイス

 

使いやすい・初心者向け

ソードとスピア(近距離)

 

一撃必殺タイプ

ハンマー(一撃が強く重い)

 

遠距離攻撃なら!

ガン・ロッド

 

こういったRPGに慣れていない場合やスマホゲームに慣れてないときには、最初はソードとスピアで行くことをおすすめします。

 

あんことか、うらら、ミシェルとか楓やらのキャラによって向き不向きの武器がありますが、それは後から考えればOKです。
後で変更することはできます。

 

 

序盤は、サクサク進んで全体のススメ方とかの感覚を掴んでいくほうがスムーズに勧めますよ。

 

私は初心者向けのソードかスピアの近距離武器で最初は行こうと思います。

 

このサイトも、初心者でも分かりやすいように書いていこうと思うので、初級からすすめる感じで書いていきます。

 

イロウスの弱点と耐性

イロウスにはいろんなタイプがいるんですね。

 

ゲル種
ロウガ種
クイン種
イール種
シュム種
ドラコ種
ドクー種
レイ種

 

イロウスの種類が多すぎて…という場合

私も同じく最初はこう思いました。

 

多すぎて、どれがどれだか覚えられないんですが、これも「慣れ」です。

 

画面にそってプレイしてけば、だんだんと分かるようになってきます。
まあゲームなんで、ゆっくりプレイしていきましょう。

 

3種類のムービーで説明されること

 

スキル

・画面の長押しでスキル変更・スキル切り替え
・コンボ繋げてスキル発動。
※スキル発動後にも、コンボのカウントは続いているので、ここは注意が必要です。

 

コンボ

攻撃でぷにコンが戻ってきた時にタイミングよくタップすべし

 

基本操作

移動はスライド、攻撃はタップ、
基本、画面のどこを押してもOKですが、敵をタップするのはNGです。

 

 

スポンサードリンク